クリニックで受けるフェイスリフト|気軽に出来るたるみ治療

クリニックで受けるフェイスリフト|気軽に出来るたるみ治療

レディー

若返りの美容整形

美容整形

美容整形をすれば皮膚のたるみをリフトアップして若返ることができます。まだ30代や40代ならプチ整形のヒアルロン酸注射やボトックス注射、50代以上の人にはたるみを切り取るフェイスリフト手術がおすすめです。

View Detail

種類と歴史

微笑む女の人

フェイスリフトとは、顔のリフトアップを目的とした美容整形です。切る手術があったり、糸を使って上に引っ張り上げるものがあります。このフェイスリフトには長い歴史があり、切る手術からレーザーや超音波を使った方法も生まれています。

View Detail

種類と組み合わせ

注射

フェイスリフトには、いろいろな種類があります。たとえば、メスを使って切る方法や、レーザーや超音波を照射してたるみを取り除く方法などです。また、単独ではなくこれらのものを組み合わせて治療にあたることもあります。

View Detail

切らないたるみ治療とは

鏡を見る女性

多様化する治療法

年齢とともに気になる顔のたるみですが、クリニックで行われる治療はレーザーを利用した方法や、ヒアルロン酸などの成分を注入する方法など様々です。レーザーや成分注入は手軽な方法なため人気がありますが、効果は一時的なものです。根本的にたるみを解消し、且つ長期間持続するのはフェイスリフトです。フェイスリフトとは頬や顎などの顔のたるみを引き上げる治療法です。基本的には、たるみの原因となっている余計な部分を切除することで引き上げる方法です。表面の皮膚だけを引き上げるのではなく、皮膚の下の方にある表情性筋膜も持ち上げることできれいに仕上がり、高いリフトアップ効果を発揮します。傷口は耳周辺の目立たない箇所であり、比較的腫れが少なく傷口が目立たないようになっています。

切らない治療法

傷口が目立ちにくいとは言っても、メスを入れることに抵抗がある人もいるでしょう。そのため、糸を使った切らないフェイスリフトが注目されています。切らないフェイスリフトは糸を皮下組織に埋め込み、物理的に引き上げることでたるみを解消する方法です。従来法である切るフェイスリフトほどの効果はありませんが、傷が残らないことで選ばれている方法です。具体的には、引っ掛かりのある特殊な糸を使うことで物理的にたるみを引き上げます。また、埋め込まれた糸によりコラーゲンの再生を促す効果があるため、たるみの進行を抑える効果もあります。従来の糸を使ったフェイスリフト法では、伸縮性のない糸を使用したものでした。ここ最近では伸縮性や柔軟性の高い糸を使用する方法もあり、より自然な仕上がりにすることもできます。また、溶ける糸を使用する方法も出てきており、ニーズによって選択肢が多岐に渡っています。